ExcelをPDFに変換する方法

エクセルデータをPDFファイルとして保存する手順は以下の通りとなります。

 

使い方例)エクセルをPDFに変換

(1)通常のエクセルファイルを保存する手順で、「名前を付けて保存」ダイアログボックスを表示させ、下部の[ファイルの種類]をクリックします。
pdf%e4%bf%9d%e5%ad%981

 

(2)表示される一覧から、「PDF」を選択し保存するとPDFファイルとして保存が可能です。
pdf%e4%bf%9d%e5%ad%982

 

PDFをExcelに変換(コンバート)する方法/無料オンラインソフト利用

前述とは逆に、PDFファイル自体をエクセルに変換したい場合は、エクセル自体では不可能な為、少し工夫が必要となります。

以下は、無料のオンラインサービスを利用した方法です。

 

使い方例)オンラインサービスの利用

(1)インターネットブラウザ(Internet Expolor等)を開き、以下のURLをくりっくして開きます。

Smallpdf(オンラインで簡単PDF Excel変換ウェブサービス)

⇒ https://smallpdf.com/jp/pdf-to-excel

 

URLを開いた画面

 

(2)変換したいPDFファイルを緑の枠内にドラッグ&ドロップします。
%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b32

 

(3)変換が完了すると、以下のメッセージが表示されるので、赤枠の「ファイルをダウンロード」をクリックして任意の場所に完成したエクセルファイルをダウンロードすることが出来ます。
%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b33

sponsored link

 

PDFをExcelに戻す方法(コンバート)/フリーソフト利用

 

PDFファイルをエクセルファイルに変換する方法として、インターネット上に配布されているフリーソフト(無料)を使用する方法もあります。

ここでは、『First PDF』という、30日間無料で使用できるソフトについてご紹介いたします。

 

使い方例1)インストール方法

まずは、以下の手順でフリーソフトをインストールしましょう。

(1)下のURLをクリックして、ダウンロード用ページを開きます。

⇒ http://freesoft-100.com/review/first-pdf.html

 

(2)表示されたページ内の「ダウンロード」ボタンをクリックします。
%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88-%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%891

 

(3)ソフトウェアのインストール用ファイル「FirstPDFInstaller・・・」が追加されたら、ダブルクリックします。
%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88-%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%892

 

(4)「セキュリティの警告」が表示された場合は、問題がありませんので「実行」ボタンを押します。
%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88-%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%893

 

(5)FirstPDFのインストール画面が表示されるので、「NEXT」をクリックして設定を続けます。
%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88-%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%894

 

(6)FirstPDFの使用契約書が表示されますので、「I Agree」(同意します)をクリックします。
%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88-%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%895

 

(7)インストール先について聞いてきますが、通常は最初に表示されたままで問題ありませんので、「Install」をクリックします。
%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88-%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%896

 

(8)しばらく待ってインストールが完了すると、下部の「NEXT」が押せるようになりますのでクリックします。
%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88-%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%897

 

(9)以上でインストールが完了しました。「Finish」ボタンをクリックすると、現在のウィンドウが閉じられ、FirstPDFが起動します。
%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88-%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%898

 

使い方例2)FirstPDFの使用方法

次に、FirstPDFの使い方について説明いたします。

 

(1)起動時に表示される小さなウィンドウは、「購入の検討を促すメッセージ」ですので、30日間の体験版として使用する際は、「×」か「Continue」で閉じるようにして下さい。

 

(2)右上の[Output Format]欄にある下向き▼から、「Microsoft Excel」を選択します。
%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88-%e4%bd%bf%e7%94%a8%e6%96%b9%e6%b3%951

 

(3)エクセルに変換したいPDFファイルを直接枠内にドラッグ&ドロップで追加します。

 

(4)枠内にドロップしたPDFファイル名が表示されるので、右下の「Convert」ボタンをクリックします。

 

(5)再び「購入の検討を促すメッセージ」が表示されますが、30日間の体験版として使用する際は、「Continue」ボタンをクリックするようにして下さい。

 

(6)変換されたPDFファイルが追加されます。

 

その他にも多数のフリーソフトがありますが、ご紹介したFirstPDFは直感的で簡単な操作が人気のソフトです。

 

PDFをExcelに戻す方法(コンバート)/有料Acrobat利用

最後に、PDFファイルというファイル形式自体を作り出した、本家とも言える「Adobe」社のソフト「Adobe Acrobat DC」を使用する方法がありますのでご紹介しておきます。

注意点としては、こちらは有料ソフトとなっており、以下のURLからの購入が可能です。

⇒ https://www.amazon.co.jp/gp/product/B016YBLWLE/

 

使い方例)Adobe Acrobat DC

(1)Acrobatでファイルを開きます。

(2)右側のパネルのPDFを書き出しツールをクリックします。

(3)書き出し形式に表計算シートを選択し、Microsoft Excelブックを選択します。

(4)「書き出し」をクリックします。 PDFにスキャンされたテキストが含まれている場合は、テキスト認識機能が自動的に実行されます。

(5)Excelファイルの名前を指定し、目的の場所に保存します。

 

「Adobe Acrobat DC」の詳細については、以下の「Adobe」社ホームページで紹介されていますので参考にしてみてください。

⇒ https://acrobat.adobe.com/jp/ja/acrobat/how-to/pdf-to-excel-xlsx-converter.html